FC2ブログ

糖尿病治療に必要な薬は早めに使います。 10/7(月) ウィークDayクーポン

にほんブログ村 健康ブログ 腰痛・ギックリ腰へ
にほんブログ村


ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。


糖尿病の治療は食事や運動などの生活習慣の改善が基本ですが、それだけで不十分な場合には薬を使います。
合併症を抑えるには、糖尿病と診断された早期から薬を積極的に使ってでも血糖値を十分下げることが不可欠だと、最近は考えられています。
糖尿病は進行する病気です。
油断しているうちに血糖値がさらに高くなることがよくあるのです。

インクレチン関連薬について
糖尿病の薬が効きすぎて血糖が下がりすぎるのが低血糖です。
冷や汗・手のふるえ・だるさなどの不快な症状がみられ、ときには意識障害なども起こしかねません。
従来の糖尿病薬にはインスリン分泌促進薬など低血糖を起こしやすい薬がありますが、インクレチン関連薬は低血糖を起こしにくいのが特長です。
これは、インクレチン関連薬は、食事でとったブドウ糖が小腸に吸収され「血糖が上がったよ」というサインが出たときにだけ作用するからです。
体内でこのサインを送る物質がインクレチンで、インクレチン関連薬はその働きを高めます。



ご予約状況です。10/7(月)

10時〇 11時〇 12時〇 13時〇 14時〇 15時〇
16時〇 17時〇 18時〇 19時△ 20時- 21時-


(受付人数 〇2名様 △1名様  -受付終了) 




リフレッシュタイム  10時~13時  
60分コース以上  10%Off W割 20%Off 

10時以降のお時間で、2名様ずつお受けできます。




14時~16時 の時間帯は比較的空いていますので、
ゆったりと施術を受けたいお客様には、お勧めです。 

午後のお時間は、 2~3名様ずつ、合計10名様までお受けできます。



リラックスタイム  (月~土 17時~19時)  
60分コース以上  10%Off W割 20%Off  

17時から、3名様ずつ、合計6名様ご案内できます。



花208



ウィークDayクーポン

平日限定 (月~金) 全コース10%Off

この画面をご提示いただくか、ご予約の際、ブログ(HP)を見たとお伝えください。
 
(期限2013/10/11)

皆様のお越しを、スタッフ一同心よりお待ちしております。

ランキングに参加しています。いつも応援していただきまして、ありがとうございます。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

大山指圧マッサージ治療院

Author:大山指圧マッサージ治療院
ご予約・お問合せ 03-5966-5553
大山の地で、開院してはや、15年になります。「地域の皆様の笑顔が、私たちの何よりも励みとなります」を、モットーに、国家資格者による施術をしてまいりました。
その間、多くのスタッフにも恵まれ、指圧マッサージを通して、皆様の健康管理のお役にたてるよう、今後ともスタッフ一同、努力してまいります。
日本はもとより世界的にも期待が高まっている東洋療法(はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧)。
その東洋療法を行える唯一の国家資格が、はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご覧いただきまして ありがとうございます
ぜひ、ご覧ください
フリーエリア












Twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR