FC2ブログ

歩幅が狭い高齢者ほど認知症になりやすいそうです。 6/17(月) 

歩幅が狭い高齢者ほど認知症になりやすいという、調査結果を、東京都健康長寿医療センター研究所の谷口優研究員らがまとめました。
歩幅を手がかりに、認知症の早期発見や予防が可能になると期待されています。
研究チームは、群馬県と新潟県に住む70歳以上の1149人を対象に、暮らしぶりや身体機能を調べ、介護が必要な人や認知症が疑われた人などを除く666人を、追跡調査(平均2・7年)しました。
その結果、年齢や一人暮らし、血液中の赤血球数の少なさ、低コレステロールなどが、認知機能の低下と関係していたそうです。
中でも、特に関連が深かったのが、歩幅の狭さだったそうです。
年齢や身長などの条件を調整して、歩幅を「広い」「普通」「狭い」の3群に分けて分析しました。
普通の速さで歩く時に、歩幅が狭い群は、広い群に比べて、認知機能が低下するリスクが3・4倍高かったそうです。
特に女性ではその差が5・8倍になったそうです。
男性では速く歩いた時の差が大きく、狭い群のリスクは広い群の4・4倍になったそうです。
いつまでも自立歩行ができるように、膝や、腰のメンテナンスをこまめにしましょう。

何よりも普段からのメンテナンスが大切です。
未病の段階の施術をお勧めいたします。
毎日、いろいろな企画をご用意しております。是非ご利用ください。

リラックスタイム (月~土 17時~19時)  
60分コース以上 10%Off W割 20%Off  
17時から、3名様ご案内できます。
長寿センター
東京都健康長寿医療センター 大山
☆ウィークデーキャンペーーーン!!! 平日限定 (月~金)
全コース10%Off 実施中です。
この画面をご提示いただくか、ご予約の際、
ブログ(HP)を見たとお伝えください。 
(期限2013/6/21)

ランキングに参加しています。ぜひご覧ください。
にほんブログ村 健康ブログ 腰痛・ギックリ腰へ
にほんブログ村

タウンページ東京 大山指圧マッサージ

東京都板橋区大山金井町38-12 新大山ビル2F

03-5966-5553
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

大山指圧マッサージ治療院

Author:大山指圧マッサージ治療院
ご予約・お問合せ 03-5966-5553
大山の地で、開院してはや、15年になります。「地域の皆様の笑顔が、私たちの何よりも励みとなります」を、モットーに、国家資格者による施術をしてまいりました。
その間、多くのスタッフにも恵まれ、指圧マッサージを通して、皆様の健康管理のお役にたてるよう、今後ともスタッフ一同、努力してまいります。
日本はもとより世界的にも期待が高まっている東洋療法(はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧)。
その東洋療法を行える唯一の国家資格が、はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご覧いただきまして ありがとうございます
ぜひ、ご覧ください
フリーエリア












Twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR